新発売フィードマティック!ブログ自動投稿とTwitter連動で半放置でアクセス誘導‼


ネットビジネスの全貌を暴露、無料プレゼント!


アフィリエイトフォーミュラで初心者が稼ぐ方法はあるのか?

やはりメルマガアフィリエイトは集客ありき。
まずはどうやってメルマガ読者を集めてくるかがテーマになります。

初心者アフィリエイト


まずどうやってメルマガ読者を集めるか?

初心者がアフィリエイトフォーミュラを購入し実践する時に、
ここから課題は始まります。


メルマガアフィリエイトの集客

集客していくのは「メルマガの読者」です。

一概にメルマガアフィリエイトと言っても、色々な手法があります。

  • 稼ぐ方法を教える「稼ぐ系メルマガ」
  • 美容やダイエットの情報を伝えて、それ関連の商品商材を販売するメルマガアフィリ
  • その他、ジャンル特化型のメルマガを配信して商品を紹介していく手法
などなど。

巷のネットビジネス業界で大きく稼いでいる手法は、
やはり「稼ぐ系メルマガ」です。

稼ぎ方を教えることにより、関連教材やツールなどの商材。
またはアフィリエイト塾を紹介して販売していくことにより報酬をあげていきます。


アフィリエイトを教えるだけでなく、FXや株式投資、またはせどりや転売など
稼ぎ方を教える手法とジャンルは、それだけでもたくさんあります。


集客に大切なのは、属性

メルマガ集客で大切なのは、集客しようとする層の属性です。

  • 稼ぐ系メルマガなら、稼ぎたい人を集める。
  • ダイエット系情報メルマガなら、痩せたい人を。
  • ゲーム紹介メルマガなら、ゲーム好きな属性を。
  • アイドル応援メルマガなら、そのアイドルが好きな層を。
これらを集めていきます。

属性にあった層を集客するためには、
その属性が集まっているコミュニティに集客しに行く必要があります。


可能性の話をすればきりがありませんが、やはり稼ぐ系メルマガの集客をする時に、
リア充コミュニティなどに集客コンテンツを投入しても反応が薄いと予想できます。
(リア充なので、現在の環境に満足している場合が多い)

なので、
「稼ぐ系メルマガ」の集客は、お金を稼ぎたいと思っている人が集まるコミュニティ
ここに集客コンテンツを投入していくのが一番効率的です。


それでは、そのようなコミュニティはどこにあるのか?

これは、
Twitterでも、アメブロでも、facebookでも、ブログでの検索エンジンからでも
WEB上の多種多様なところで見つけることが出来ます。

ちょっとしたことでコミュニティができているので、
既成概念にとらわれずに集客先を探して行った方が効果的です。


初心者がメルマガアフィリエイト集客をするには

メルマガアフィリエイトは、実績があれば集客しやすいです。

  • たった一日で100万円稼いだメルマガアフィリエイトの秘密知りたいですか?
  • ほったらかしで月収100万副業で稼ぐメルマガ読みませんか?
  • 時給1000万円の秘密を暴露するメルマガはこちら
このような具体的な数字を提示した実績をだすと、人は興味を惹かれます。


しかし、初心者には実績がありません。
その場合のメルマガアフィリエイトの集客法はどうなっていくのでしょう?


実績はあった方がよいが、無くてもメルマガ集客はできる

実績のかわりとなる、その属性が興味をもつ内容を提示していくことにより、
たとえ実績がない場合だとしても、集客が可能となります。

また、
数字の実績の代わりに、知識を提示することも有効です。
集客したい属性が興味をもつであろう事柄の実用に耐えうる知識は、
相手次第で充分な実績の代わりとなります。(ある意味実績にもなります)


また、
稼ぐ方法の実績記的な「あなたと一緒に成長したい・成長していこう!」
といったスタイルのメルマガや媒体も需要はあります。

このようなコンテンツで集客をかけていき、
あなたなりのブランディングを形成して報酬を目指します。


初心者でもアフィリエイトフォーミュラで稼げる

このような初心者からの集客の仕組みも、
アフィリエイトフォーミュラでは解説されていきます。

集客がうまくいけば、
あとはコンテンツの質を上げていくだけなので、報酬はあなたの腕次第です。

また、実績をつくりながら集客も同時に進行していくことも大切です。

並行してすすめることにより、
実績があがり、腕が上がり、集客も自然に進め、コンテンツの質も自然に上がり、
あるタイミングでメルマガアフィリエイト報酬は爆発します。


これが初心者がアフィリエイトフォーミュラで目指す実践方法です。


まとめ

  • アフィリエイトフォーミュラ実践は集客が大切
  • 集客は集客コンテンツを投入する属性が重要
  • 初心者は状況にあわせたメルマガ集客を継続していくことが理想

記事の内容はいかがだったでしょうか?

もしも当記事を読んで少しでも興味深く思われましたら、
以下のソーシャルメディアボタンで共有してもらえると嬉しいです!


コメントを残す

園山恭平ネットビジネス無料メールマガジン


メルマガ登録バナー
サブコンテンツ

このページの先頭へ